FC2ブログ

住まいのコンサルティング~『心地良い住まいのご提案』

住まいの新築やリフォーム、購入などをご検討の方、インテリアから外観デザインまで、住まいを何とかしたいとお思いの方に少しでもお役に立てるようなヒントを提供できればと思っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Interior de 防災 ~インテリアで防災~


160313 インテリアで防災 リーフレット icon



Interior de 防災

セミナーで配布しているリーフレットのご紹介です。

家具転倒防止についての考え方や取組み方、
インテリアを楽しみながら防災目線も取り入れる、という事を、
セミナーを通じてお伝えしています。

リーフレットは、
私達が伝えたい 「防災+インテリア+家具」編として
家具転倒防止について幾つかそのポイント、考え方の骨子を
紹介しています。

発行は、一般社団法人 日本インテリアコーディネーター協会
(通称icon=アイコン) 
  
 
私が活動リーダーを務める、「防災とインテリア」研究会
作成しました。

セミナーでは、事例を交えて、判りやすく家具転倒防止について
ご紹介。 

今は、情報格差があり、「初めて聞くわ」とおっしゃる方もいれば、
「なんとなく聞いた、もっと深く知りたい」方もいて、
誰に、どの程度の専門知識をお伝えしていくかは、
セミナー主催者と話し合いながら、都度決めていっています。
多くの場合、やはり、初級レベルに合せて、まずは啓蒙、意識向上、と
なります。 
細かく考え出すと、結局は、各ご家庭ごとに対策は異なる、
様々有る、ということになり、
また、どの程度まで行うのか、も人によっては「もっともっと」と
なります。
 私達がお伝えしようとしている一つに、日々の暮らしを楽しみながら、
気が付くと防災にも配慮されている、という事を目指しましょう、という点。

考え方や根本を理解し、必要性を認識し、選択肢や優劣を知る。
それらにより、今、すぐに取り掛かるべきこと、対応できることが
各自で判り、行動に繋がる。 そういうことをわかって頂けるように
セミナーやリーフレットでお伝えしています。

いくら、地震に備えて、といってもヘルメットをかぶって暮らすことは
誰もが無理だし、イヤですよね。。。

マンション管理組合の方と一緒に、そのマンション毎、ターゲット層に合せた
家具転倒防止対策、固定対策、家具レイアウトやインテリアについて
お話させて頂いたり、など行っています。

気になる方は、ぜひ一度、お問合せください。
よろしくお願いしま~す★★
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2016/03/13(日) 11:10:00|
  2. 耐震 防災 液状化|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<熊本地震での被害から思う、耐震化と家具転倒防止の必要性 | ホーム | 3.11から5年、 家具転倒防止の改善改革活動で思う事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumaikoubou55live.blog12.fc2.com/tb.php/221-8c6832d7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。