FC2ブログ

住まいのコンサルティング~『心地良い住まいのご提案』

住まいの新築やリフォーム、購入などをご検討の方、インテリアから外観デザインまで、住まいを何とかしたいとお思いの方に少しでもお役に立てるようなヒントを提供できればと思っています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

東京モーターショー2011 WITH 子連れ

東京モーターショー、日曜に行って来ました♪ 
4歳の息子とダンナと3人で。。 今日はそのご報告&子連れ向けHOW TO

憧れのTMS。。 昔、バブリーな時は、周りの男子は大阪からわざわざ行っては
未来のクルマの話を私にしてくれて、私もいつか見てみたーいい、って
思ってました。。 クルマのスタイリング、っていうのかしら?! 
メーカー毎の違いがわかる女子なら(私も偉そうにはイエマセンが)、
子連れでも行く価値有り! ですが、
 クルマが全部一緒に見える~と言う方は、疲れるだけ、の人の多さなので、
子連れではオススメしません。。。ホントに。。 
 うちも、2年前はまだベビーカーを同行させていたので、やはり断念してました。
今回は、子供もお昼寝無しで、最後まで歩ける体力有り、ってことで、3人で参戦!

今回は千葉幕張、から東京ビッグサイトに移っての開催。
ビッグサイトは広いから、それだけで歩く歩く。スニーカーで。
東京モーターショー 入口
入口から人の波、波、波。。。 入場券はネットでの事前購入が必須!
(入場前売りで1300円/人 )
10時のオープン直後でこの人、人、人。。。


会場は、東が各メーカー(トヨタ以外が主) とバイクメーカー、ほか。。
西がトヨタ、ダイハツ、BMW ほか、と SMARTMOBILITY CITY2011(もちろん私の主目的はコレですよ、コレ! 積水ハウスもあるしネ) 
4歳息子のお目当ては、モチロン、トミカコーナー!! 
なので、西は後回し、ということで、東からGO! 

全体的に、未来カー というより、1、2年後には乗れそう、というカンジの
ちょっとだけ進歩してますカー ってカンジ。。。
(私はとしては、未来カーを見たい、ってカンジで、実用車なら、わざわざ行かなくても、
ってのが根底にあります。ので、そんな目線でのレポートです)) 


02 スマート スマート

スタイリング(っていうのでしょうか?? いわゆる外観デザインですね。。)では
海外では、私はベンツが圧勝、だと思いました。 
ポルシェとかいつみてもカッコイイけど、いつもと一緒。その延長線上、ってカンジで、
アウディはジローラモさんが来ててそれがヨカッタけど、画面でしか見えないし。。。、
ルノーもデザインに遊びがあってGOOD。。
 04 ルノー ガル

BMWはまあ、カッコイイ。。 
ベンツはやはり近未来的で疾走感がありました。。
 ベンツのドアミラーが、またもや数歩先ゆくデザインで、カッコよかった~ 
ミラーをのぞくなんて古いんでしょうね。。。カメラ搭載??
(ドアミラーにウインカー付けたのはベンツが最初ですもんね。。)
03 ベンツ
ドアミラーが写ってないっっ 写真撮るのもタイヘンなんです。子供はいなくなるし~
  

子供がはぐれないように、人混みで見失わないように、気をとられ、私は
ゆっくり見れなかったのが、実情です(泣)  まあ、最近いつも子守りはダンナに
お願いして土日も仕事したりしてるんで、今日はダンナにゆっくりみてもらおうと
いうことにしたんですがね。。。

いすゞ トラック

それにしても、わが息子の興味のホコ先は、バスやトラック、そして「きれいなお姉さん」f^_^;
気が付いたら、大抵コレらのどこかに・・・ 
きれいなお姉さんばかり撮ってる輩はたくさん居て、うーmm、ちょっと目的が違うのでは?? って
カンジでした。。。 息子も同じか?? 
バスのお姉さんと


バスやトラックも、バイクも、もちろん進化してて、電動タイプ、ハイブリッドタイプ有り。。。
いすゞでバスに乗車(展示車に乗車。なんてことは無い。。でも子供は大喜び。。。)
してると、となりのグリーンのバスになんと軽部アナウンサーが。。真近にみれて感動!
それにしても絶え間なくしゃべってる。。台本無し、でズーッと長回し。やっぱしスゴイね。
いすゞ バス 軽部さん
このバスの向こうに軽部さん(めざましテレビ)

ホンダの軽?が広々室内、で、ショーも面白かった。。 
パンフを見ると、クリエイティブディレクターの佐藤可士和さんが商品コンセプトなど
関わってるでないか! やはり! ステップワゴンの時もそうでしたが、カワかっこいい、の
世界でホンダワールド。。。
ホンダ 01 


ホンダ 02



ホンダは、ミニミニバイクや一人乗りなどもかわいいデザインで出してました。
ホンダ モーターコンポ


一人乗り用電気自動車、は各社とも、モデルを出してるけど、一歩間違えれば
(間違えてる感のところ有り有り)老人カー。。。 もう少しなんとかならんかね。。。
一人で乗る想定なら、車椅子のまま乗れる、とか、 二人で介助サポーターも
同乗して買い物に行ける、とか、、子供2人乗せて保育園の送り迎えできるのとか、
世のママさん達の雨の日の送り迎えをもっと考えて欲しいーー!!
うちは一人なんでいいけど、さっ。。 
などなど、世の中をもっともっと見渡しての工夫が欲しかった。。。
(あくまで個人の感想ですっっ  ))

どこも電気自動車=軽の小型タイプ で未来カーのモデル展示があったけど、
真横に移動できる車(前方だけでなく、車輪が横に90度回転して、動く。カニ歩きみたいな)
これは、ホンダ?とニッサンPIVO 3  ぐらい。。 観音開きの扉の未来カーは、ニッサン。
この狭い日本で、観音開き、って。。。あっそっかー日本はマーケットじゃないのね、
グローバルだもんね。。 それにしても、左ハンドルがほとんどで、日本はもはやメインマーケットではないことを強く思い知らされました。。。
日産 タウンポット
日産 タウンポット 観音開き
日産 PIVO3
 

私が車椅子用の介護ワゴンのところで話を聞いてると、わが息子、さっそく
車椅子のアップダウンに興味シンシン。。いつの間にか、試乗車に乗り込み、
アトラクションさながら、車椅子が車体に乗り込む様子を体感してました。。。
お姉さんが説明を始めると、急に人が群がり、子供達の列が出来てしまって恐縮しきり・・・
車椅子試乗


トヨタでは、人混みを掻き分け、ドラえもんの撮影スポットへ。。 
係員に登らないでくださいーーっと怒られながら、しっかりキメていました。
トヨタは、レクサスもいいけど、国産車というか、プリウスのような、旋風となるような
クルマの登場を期待したいところ、でした。。。 
ドラちゃんとか子供受け狙い、ってトヨタのすることかしら。。。。
 トヨタ ドラえもん

展示で工夫してたのは、トヨタとか、限られたメーカーだけ。
人が群がり、ショーが始まっても、出てくる車が全く見えない。。。
もう少し、高低差を付けるとか、映像を上手く利用するとか。。。
ウチの子は小さいので、大人の足元をすり抜け、一番前に陣取ったりしてますが、
人ごみに紛れ、いつ見失うかと、こっちはヒヤヒヤ。。。 
子供も見れるように、とは申しませんが、展示や人の流れ=動線計画、など
全体計画をもっと!っといいたくなりました。。。


燃料が、電気、水素、液体燃料など、ネナジーフリーになってきたり、
電源も、スタンド式や自宅充電以外に、非接触の充・給電システムを三菱が
スマートハウスで総合システムとして提案してたり、と、 ますます発展してます。。
 
もう、ついていけません。。(元々ついていけてないケド。。。))
こうなると、クルマの話、クルマメーカーの話というよりかは、
技術力、システム、情報処理能力、っていうんでしょうか、、もっとトータルの話、
別次元の話で、それって、将来、 車メーカーって淘汰されていく、ってことかしらん、って
思ったりしました。 どこのメーカー同士が組むか。。。どういうシステム造りをしていくか。。
ケイタイ電話の機器メーカーとソフトメーカー、情報処理技術に優れた会社がタッグを組んで
発展していったように、クルマも、ガラパゴス化しないようにより良い方向に発展していって
くれることを願うばかりです。。 

お昼は、屋外会場端っこのフジテレビ主催のワールドFOODカップに。
午後2時過ぎてるのに大混雑。。。
 
各国の料理が食べられる、とあるのですが、世界の料理=エスニック=辛い、ということで
子供が食べれるのは、結局日本のウドンかお好み焼き。。。 やはり、TMSは大人向け
なんですよね。 大人同士で行ったら、ずっと楽しい。。私も子供に合わせ、うどん。。。悲しい。。
 また、どこも大混雑で、ゲットするのに並んで1時間。。。 ダンナは、その間に、
プロ運転の試乗会へ。抽選の結果、当たった、て電話くれたけど、ちょうどこっちも
ウドンをゲット。 体が二つあれば~ って泣く泣く諦めました。子供がお腹空かしてるもんで。。。 
このプロ運転で助手席に乗っての試乗。 開催期間の前半だけみたいなので、
乗りたい人は早めに。。 かなりスピンしまくり、でオモロカッタ~って。。
 ウドンも美味しゅうございましたっっ 

最後は、息子念願のトミカっ!! このころには、私も疲れ果て、ダンナとバトンタッチ。
スマートシティ、見てきていいよ、と言われたが、あいにくカメラも電池切れ。。悲し。。。

LIXILでは、木をつかった一人乗りEVカーが。。一人乗りなら、こんな木の椅子など、
遊びがあってもいいよね、ってことで、一人乗りでは一押しっ!
リクシル 木のクルマ

 それにしても、木=和=コンパニオンも着物、ってどうよっ、このつながり。。
解説では、この着物、ひびのこづえ さんがデザイン、ってあったけど、ひびのこづえなら、
もっと未来的衣装が見たかったわ~ 
 木の一人乗りカー で思い出したのが、2000年頃の、万博、と愛知万博に
和紙作家、堀木エリ子さん、と山本容子さん企画で、和紙のランタンカー が出展されて
ました。 夢のクルマ、ってことでしたが、いまじゃあ、電気で可能なわけで、
ハイテクな外観よりも、このように木や和紙を使った、もっと温っかいデザイン
あってもいいと思うのですが、ネ。。

積水ハウスも、スマートハウスで楽しい大道芸。。子供は喜ぶけど~ 
もっといろんな提案が全面に出てると思いきや、空振り、でした。。。
クルマ買う人、好きな人、って住宅のターゲット層でもあるんだけどね。。。ザンネン。。

これら西ゾーンの4階は、トミカ目当ての親子連れやスマートシティをご見学の方々で
ゆとり、平和的ゾーンでした。。 しっかし、これだけに来るぐらいなら、トミカ博を目指した
方がいいと思うな。。 
トミカも、もっとスゴイ、て思ってたので、それほどでもなく。。。(トミカ博の行き過ぎ??)
まあ、子供はとっても楽しそうでした。。
結局、終了の18時まで堪能。。。ヘトヘトになっての帰宅となりました。。。(私だけ??) 

最初に書いたように、やはり大人のモーターショー
 子連れでは、楽しめる人とそうでなく疲れるだけ、の人に分かれそうです。。 子連れで
イベントとして楽しむにしても、試乗や屋台は少なく、並ぶ時間ばかり浪費しそう。。
お昼ごはんも、レストランは少なく、コンビニも長蛇の列。お弁当販売もあるけどネ。。。
ビッグサイトにいったことが無い人には想像しづらいけど、見本市の会場なのであって
レジャー施設ではない、ので、 トイレには子供も不自由はしないけど、
ご飯は持っていったほうがマシ。 ガマンできる年齢ならいいけど。。。 

全部見ようとしないで、子供が楽しめることに絞るとか、時間制限で、パパとママが
子守とフリータイムを交代しながら楽しむ、とかすれば、 いいと思います。
子供自身が行きたいのなら別ですが、そうでなければ無理に行く必要は無い、かな。。。

大人のアナタなら、
クルマ好き、もそうでなくてもデザイン好き、なら、ぜひ、真近で見れる立体デザインの極意!
堪能してきてください! きっと楽しめますヨ★




読んでよかった!と思われた方、ぜひクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログへ







 



関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/12/06(火) 18:00:00|
  2. 私の独り言(日々のこと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<耐震相談会 | ホーム | 大阪の熱いライティングデザイナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumaikoubou55live.blog12.fc2.com/tb.php/125-d8e02a7d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。